神奈川県議会議員 藤代優也活動日記

神奈川・大和 未来にむかって

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

「Garage Party!!&カレンダー撮影会!!」にお招き頂き参加させて頂きました 

神奈川県議会議員
藤代ゆうやです。
大和市中央6丁目にございます兄弟自動車ボデー修理工場さんが開催された
「Garage Party!!&カレンダー撮影会!!」にお招き頂き参加させて頂きました。

兄弟自動車GarageParty20110619

スーツ姿で少々場違いな感じもありましたが、
バーベキューを楽しみ、交流させて頂きました。
お話をさせて頂いたみなさん、ありがとうございます。
正直、大変勉強になりました。
これからもいろいろなご意見をお聞かせ願えればと思います。

110619003.jpg

110619001.jpg

みなさんが自慢の痛車(*1)、痛単車を持ち寄り、交流されるこのイベント。
数年前、はじめられた時は参加人数2人だったそうですが、
いまでは県内外から多数のかたが来訪されるイベントになられています。
会の様子や盛り上がり具合は、写真を見て頂ければわかると思います(笑)。

110619004.jpg
110619002.jpg

本日、兄弟自動車さんが開催された、このような地域イベントから、
東京ビックサイトで行なわれるコミックマーケットや
テレビ愛知が開催している世界コスプレサミットのような大規模イベントまで、
アニメやコミック、コスプレといったサブカルチャー系のイベントは、
毎年多くの場所で開催され、その数は年々増加の傾向にあります。

イベントでの地域活性化はもちろんのこと、
最近ではアニメやキャラクターを用いた町おこしも注目されています。
人気アニメ「らき☆すた」を用いた埼玉県・鷲宮町、
オリジナルキャラクターを作成し話題となった東京都・八王子市の了法寺、
人気ゆるきゃら(すでにゆるきゃらの域を出て、メジャーキャラクターに成長した気もしますが)
滋賀県彦根市彦根城のひこにゃん、
などは代表的な例だと思います。

またアニメ「かんなぎ」に登場する神社のモデルがある宮城県七ケ浜町では、
震災後、ファンの皆さんが駆けつけ、復興の手伝いをされています。

このようなイベントやキャラクターによる町おこし、マーチャンダイジングを
仕掛けたいという若者は多数いらっしゃいます。
若者の発想力や行動力を行政として、後押しできればと私は考えます。
楽しみながら、町づくり、地域活性のひとつの大きなツールになるのですから。
実際行政が後押しをして、成功している例は多くあります。
上記した世界コスプレサミットなどは、外務省が後援し、世界的なイベントとなっています。
行政は過去の実績や数字的根拠がないとなかなか後押しをしてくれないものですが、
新しい発想、新しい行動は、実績もなく数字が読みにくいものです、
多くのかたの意見やアイデアに耳を傾け、行政との橋渡し役が出来ればと考えます。

長くなりましたが、本当にありがとうございました!
また顔を出させて頂ければと思います。
私はコスプレはできませんが、うちの事務所のスタッフは、
コンテンツ業界に勤めていた人間なので、機会がございましたら、コスプレさせます。

110619005.jpg
110619006.jpg

*1:痛車(いたしゃ)とは、車体に漫画・アニメやゲームなどに関連するキャラクターやメーカーのロゴをかたどったステッカーを貼り付けたり、塗装を行うなどして装飾した自動車や、あるいはそのような改造のこと。萌車(もえしゃ)とも呼ばれる。同様の改造を施した原付やバイクは痛単車(いたんしゃ)と呼ばれ、自転車の場合は痛チャリ(いたチャリ)と呼ばれる。【Wikipediaより抜粋】
110619010.jpg
110619008.jpg110619009.jpg
スポンサーサイト

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2011/06/19 Sun. 11:55    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujishiroyuya.blog33.fc2.com/tb.php/93-589f840f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード