神奈川県議会議員 藤代優也活動日記

神奈川・大和 未来にむかって

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

三原じゅん子参議院議員の政策に共感 

公募で選出された自民党公認候補
神奈川県議会議員選挙立候補予定者
藤代ゆうやです。

先日、ご挨拶をさせて頂いた
三原じゅん子参議院議員の政策は、
とても共感できるものばかりだったので、
紹介させてください。

20110228007.jpg

三原じゅん子議員が掲げる政策や問題点

●健康、医療問題
 1、子宮頸がんの予防ワクチンと検査の無料化
 2、不妊治療
 3、がん患者への心のケア
 4、がん患者、サバイバーへの就労支援
●介護、福祉制度改革

本当に共感できる政策ばかりです。

詳しくは、三原じゅん子参議院議員のHPに、
掲載されていますので、そちらを参考にして頂ければと思います。
(ここをクリックして頂ければ、三原さんのHPに飛びます)

わたしも大学の法学の授業で不妊治療の問題点について、
法的観点を絡めて1年間学びました。
いま不妊は10組のカップルがいたら、1組が悩む問題となっています。
少子化対策の一環としても、取り組んでいくべきことだと思います。

ガン治療、ワクチン接種、不妊治療 etcほんとうにお金がかかります。
何もかも行政が面倒をみるのが良いことだとは思いませんが、
生命、財産を守るのが行政の役目だと思っていますので、
バラまきではない、本当に必要な補助等は必要なことだと思います。

また、がん患者・がんサバイバーへの
心のケアや就労支援も行政の仕事だと思っています。
三原さんが提唱する、
有給休暇以外に通院時間を有給認定する「治療休暇制度」を確立するや
雇用の保障などは、行政しかできないことだと思っていますので、
積極的に私も取り込んで行きたいと思います。

介護や福祉に関わる方達の賃金や地位を
向上させることが、サービス向上の一環だと思っています。
こちらもバラまきが良いとはおもわないですが、
本当に必要な補助等は必要なことだと思います。


生命・身体・財産を守ることが国、県の仕事です。

経済的な優劣で、それらが脅かされることがないように、
しっかりと政策を作り、実行して行きたいと思います。

→三原じゅん子オフィシャルウェブサイト
スポンサーサイト

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2011/03/02 Wed. 17:03    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujishiroyuya.blog33.fc2.com/tb.php/63-fc687d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード