神奈川県議会議員 藤代優也活動日記

神奈川・大和 未来にむかって

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

県道56号線を視察させて頂きました 

神奈川県議会議員
藤代ゆうやです。

20130326国道56号線01

県道56号線を山谷自治会の皆様と視察してまいりました。

20130326国道56号線02

県道50号線(座間・大和線)と県道56号線(目黒町・町田線)
がぶつかる下鶴間の交差点から、県道56号線を南下して、国道246号線に、
ぶつかるまでの県道56号線の約500メートルの区間で、
深夜、道路からの震動が酷いという話を受けました。

20130326国道56号線03
20130326国道56号線04
20130326国道56号線05

交通量が多く渋滞をしている昼の時間帯は、まだ良いのですが、
交通量が少なく、車がスピードを出しがちな、夜の時間帯。
特に午後11時~午前4時半にかけては、
トラックなどの大型車の振動で、
目が覚めてしまい、眠れないほど揺れ、
震度で言うと震度3くらいの上下の揺れを
ずっと感じるということでした。

20130326国道56号線06
20130326国道56号線08
20130326国道56号線07

実際、道路を見てみると段差が多くありました。
大型車がスピードを出して通る際に、
バウンドし、それが原因で震動がおきることを
目で見てみて、横に立ってみて実感しました。

20130326国道56号線09
20130326国道56号線10

補修はなされているようなのですが、
継ぎ接ぎのような補修のうえ、
修理の時に違う材質のアスファルトを敷くこともあり、
逆にそこがまた震動を生む原因になっている箇所もあります。

20130326国道56号線11
20130326国道56号線12
20130326国道56号線13

またこの区間の通行車両を見ていると、
他とは明らかに異なり、コンテナを積んだ大型車を
多く目にしました。
日産座間工場の跡地に出来た、
プロロジスの物流センターやコストコを往来する車
だと思われます。

この約500メートルほどの所だけ、道幅が狭くなり、
ボトルネックの用になっていること、
近年、大型車の交通量が増えたこと、
などが原因で道路の破損個所がさらに増え、
震動が酷くなったそうです。

県道56号線を北上した、洋服の青山さんがあるあたりから、
ヤマダ電機さんまでの約300メートルほどの区間は、
継ぎ接ぎもなく、均一にとてもきれいに舗装されていました。

20130326国道56号線14

予算の関係もあり、いますぐに問題の個所全てを舗装する
ことは難しいかもしれませんが、
この場所に住む住民の皆様にとっては、毎日毎晩の問題で、
一刻の猶予も許されないと思っています。

早期問題解決が出来るように、努力してまいります。
スポンサーサイト

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2013/03/27 Wed. 19:09    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujishiroyuya.blog33.fc2.com/tb.php/231-78e394ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード