神奈川県議会議員 藤代優也活動日記

神奈川・大和 未来にむかって

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

中央林間西口街づくり委員会へ参加させて頂きました 

神奈川県議会議員
藤代ゆうやです。

井上貢大和市議会議員とともに、
「中央林間西口街づくり委員会」へ参加させて頂きました。

1111中央林間西口街づくり委員会01

現在、中央林間北口は、駐輪場と駐車場のスペースが大きく、
通行するのも困難な状況です。

1111中央林間西口街づくり委員会04

中央林間駅は、東急電鉄と小田急電鉄が乗り入れを行っているターミナル駅であり、
県央の駅では、海老名駅に次ぐ乗降客が多い駅でもあります。

地震や台風や事故などで、鉄道が止まった場合に、相当数の滞留者が予想されます。
このような駅で、滞留者の安産確保、防災空間をどのように確保するのか、
有事の際の救急車やパトカーを含めた導線をどのように確保するのかなどは、
大きな問題であります。

現在の中央林間北口では、なかなか対応が難しい状態にあるのは事実であります。

1111中央林間西口街づくり委員会03

阪神淡路大震災がおこった平成7年から、
交通事業者と行政が災害時における対応について、
連絡調整会議を定期的に行っていましたが、
その会議も平成10年を最後に途絶えてしまっております。
この対話を再開するように、私も県議会で訴えさせて頂きました。

中央林間駅北口を含めた、中央林間駅周辺再開発は、
防災の観点からも必要なのではないかと考えます。
街づくりというと、区画を整理することや、見た目を綺麗にすることに
主眼を置かれることが多いですが、防災という観点からつくることも
大変重要なのであります。

鉄道事業者土地、行政の土地、民間の土地、
権利者が多数いて、さらにはお互いの利益等も絡んでくるので、
各立場のかたの話に耳を傾け、行政が先頭にたって、
この問題に取組んでいかなくてはと考えます。

中央林間のような成熟した街を作り直すことは、
難しいですが、駅前周辺整備は安全を保つためにも必要です。

1111中央林間西口街づくり委員会02

あれが欲しい、これがしたいの前に、
なにがしたいのか、なぜそれが必要なのかをよく考え、
周辺の方々と話をさせて頂きたいと思います。

街づくり、最後に重要になってくるのは「人」です。
最後は人にぶつかっていく、私も全力であたってまいります。
スポンサーサイト

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2011/11/13 Sun. 23:48    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujishiroyuya.blog33.fc2.com/tb.php/142-f6d39e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード