神奈川県議会議員 藤代優也活動日記

神奈川・大和 未来にむかって

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

厚生常任委員会にて 

2月28日から始まった厚生常任委員会にて、
次の質問をさせて頂きました。

「未病を治す取組について」
「未病センターについて」
「初期救急医療補助金の見直しについて」
「老人クラブ活動について」
「神奈川県総合リハビリテーションセンターの再整備について」

今後も様々な視点で活発な議論をしていきます。
スポンサーサイト

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2014/03/20 Thu. 13:14    TB: 0    CM: 0

3月12日 予算委員会、一般質問を行いました 

3月12日(水)
予算委員会、一般質問を行いました。
一部質問内容を抜粋して、掲載します。

1.電子化全開宣言行動計画(案)について
  ・国の教育政策の中でも、教育の情報化は大きなテーマとなっているが、
   教育の情報化に関して本県の課題は何か。
  ・特別支援学校では、障害に応じた学習の支援や、新たな能力開発・就労職域の拡大に向けた
   情報機器の整備を来年度に実施する予定となっているが、
   具体的な整備内容や教育活動の予定について

2.ヘルスケア・ニューフロンティア*1の推進について
 ●2つの特区の連携による医工連携の推進について
  ・医工連携の推進について、この事業を実施するそもそものねらいと、
   実施に当たっての課題について
 ●国際戦略の強化について
  ・26年度は米国やシンガポールに加え、新たに欧州との連携も視野にいれている。そこで、
   ます取組みを進めている米国やシンガポールについて、
   今後どのように連携を進めていこうと考えているのか
 ●未病産業について
  ・新たな分野である未病産業の創出に向け、どのように取り組もうと考えているのか
 ●さがみロボット産業特区について
  ・生活支援ロボットの実用化促進、ロボット関連産業の誘致に取り組んでいるが、
   その具体的な内容や、今後の取り組みについて
  ・ロボット関連産業をこの特区内に呼び込んでくることが必要であると思う。
   そこでまず、県外企業誘致するため、どのようか活動を展開していくのか
  ・「さがみロボット産業特区」の取組として、今後も、生活支援ロボットの実用化、
   ロボット関連産業の立地促進のために、様々な取組をしていくとのことだが、
   こうした取組を行った結果、どの程度経済効果を見込めるのか

*1.本県が推進するヘルスケア・ニューフロンティアは、超高齢社会の到来という喫緊の課題を乗り越えるための政策

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2014/03/19 Wed. 11:17    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。